見出し画像

IssueHunt Fest 2019 Spring: オープンソースへ貢献してAirPodsをゲットしよう!

※この記事は最後の一文字だけ有料です※

IssueHunt Fest 2019 Springが始まりました🥳🎉

IssueHunt Festとは?

オープンソース開発者支援サービス・IssueHuntが、毎年5・12月に開催している、OSS支援イベントです。

前回12月に開催したIssueHunt Fest 2018 Winterでは、121ヶ国の開発者の方々が参加してくれ、JekyllやAVAといった著名なプロジェクトも数多く参加してくれました。

今回もオープンソース開発者の方々、貢献者の方々に楽しんで頂けるコンテンツを用意していますので、紹介していきます!ゴールデンウィーク期間を活用し、Bounty hunterになりましょう!

開催期間
開始: 2019年5月1日(PST)
終了:2019年5月31日(PST)

IssueHuntを始めた理由

そもそもIssueHuntは、僕らが運営しているOSS、BoostnoteのBounty programとして作ったのが始まりでした。

Boostnoteは、現在ほぼ全ての開発がコミュニティベースで行われているのですが、日々貢献をしてくれる彼彼女らに対して何かで還元したい、お礼をしたい、そういった思いをチームでディスカッションするうちに出来たのがIssueHuntです。

Bounty programをリリースしてたった一週間で、これまで送られた来たことのないほどのPull requestが送られてきました。

「これは他のOSSを救うことが出来るかもしれない・・」そんな思いに駆られ、IssueHuntを一般リリースしたのが昨年の7月のことです。

リリース直後から、Alibaba傘下Ant Financial製のAnt Design、元々Intelで作られていたNW.js、GitHub Pagesの裏で動いているJekyllなど、数多くのプロジェクトが続々とIssueHuntを活用してくれるようになりました。

もっとオープンソースコミュニティを活性化させるために

IssueHunt上で報奨金が付いていると、貢献数(=Pull requestの数)が増えるのは実証されており、IssueHunt参加前と比較してPull requestの数が6倍、10倍になったプロジェクトも存在します。(実際にBoostnoteは10倍ほどになりました)

また、「これまでコミュニティで見なかった人からプルリクが届いたよ👍」とフィードバックを頂くことも最近は増え、オープンソース開発者たちの出会いの場になっている実感があり、とても嬉しく思っています。

IssueHunt Festの参加方法

参加にあたり特に必要な手続きはありません!IssueHunt (https://issuehunt.io/) へGitHubアカウントでログインしたら完了です。

下記に「オープンソース開発者の方」「オープンソースプロジェクトへの貢献者の方」向けに、IssueHunt Festを楽しむためのTips、また賞品を紹介させて頂きます!

- オープンソース開発者の方
管理しているGitHub publicレポジトリをIssueHuntに登録しましょう!レポジトリ登録ページよりワンタッチで登録することが可能です。

その後誰でもあなたのGitHubプロジェクトのIssueに対してBountyを付与したり、獲得したりすることが出来ます。なお、Bountyはあなたと貢献者へ分配されます!

また、IssueHunt Fest期間中、IssueHunt上で10以上UpvoteがついたIssueに対して、運営チームより$5のBounty付与を行います。シェアしてUpvoteを獲得しましょう🙌

そして!イベント期間中に最も多くのUpvote(※)を獲得したプロジェクトのオーナーの方3名へAirPodsを贈呈致します!
※プロジェクトへのUpvoteとIssueへのUpvote数の合計

> プロジェクトを追加する

- - - - -

- オープンソースプロジェクトへの貢献者の方
既にBountyがついているプロジェクトを探し、Issueを解決してBountyを獲得しましょう!

イベント期間中に最も獲得額が多かった貢献者の方3名にもAirPodsを贈呈させて頂きます🙌

> プロジェクトを探す

GW中、日本からの熱いContributionをお待ちしております!

- - - - ✂︎ - - - -

この後は一文字しかありません。このブログの収益は全てIssueHuntに掲載されているオープンソースプロジェクト支援に充てさせて頂きます。愛のご支援を💪🌞

この続きをみるには

この続き:17文字

IssueHunt Fest 2019 Spring: オープンソースへ貢献してAirPodsをゲットしよう!

Kazz Yokomizo

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Kazz Yokomizo

Boostnote, IssueHunt等を運営している、BoostIO株式会社の横溝のnoteです。

オープンソーストーキョー

BoostnoteやIssueHunt等を開発しているBoostIOが、オープンソース開発者の方々やソフトウェア開発者の方々との対話を記事化して公開してくマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。